会社員向け転職&ビジネス情報~役立ち便利ガイド

現代の働く会社員に向けた役立ち情報をバイブルとなるような、コラムをお届けしていきます。

30代の会社員の人たちが抱える代表的な悩みランキング5つを解説

※当ブログで使用している画像、肖像モデルについては、全て著作権フリー画像サイトから
独自にダウンロードしたイメージに近いものを使用しているものになります。

こんにちは。

会社員向け転職&ビジネス情報~役立ち便利ガイドの

コラムを書いているにっしーです。

 

前回コラムの、

ディラボの超実践型プログラミングスクールの特長と良い口コミ評判を解説

の記事はもうお読みいただけましたでしょうか。

今回のコラムでは、

今、30代の会社員の人たちが、

職場で抱える代表的な悩みランキング5つについて、

私が独自調査した内容から解説していきたいと思います。

 

30代の会社員の人たちでは、

仕事にもある程度慣れて、蓄積してきた経験値も、

活躍もされていらっしゃるかたは多いのではないでしょうか。

 

やはり、

経験から来る悩みという面では、

30代の会社員の人たちが

最も多く悩みを持っているようですね。

 

対人関係でうまく行かなくなったり、

精神的に病んでしまいやすかったり、

慣れた仕事の段取りや流れが、

何かしらうまく行かなかったり、

後輩、先輩に板挟みになる年齢層でもあるため、

かなりプレッシャーはかかると思います。

 

それでは、

30代会社員の人たちの悩みを

私が独自調査した結果をまとめて、

ランキングにしましたので見ていきましょう。

30代会社員の最も多い悩み上位トップランキング5は?

厚生労働省のアンケート調査でも、

この結果は似たような答えでしたね。

  1. 人間関係
  2. 給料(ボーナスが出ないなど)
  3. 休暇・休日
  4. 残業・時間外労働
  5. 仕事の効率・時間配分

上記のランキング上位5つになっていました。

やはり、仕事にもこなれてきて、

ある程度、流れを把握している、

30代会社員のひとの場合では、

1番は人間関係ということのようです。

 

中には、仕事さえできれば、

給料、ボーナス、残業、

人間関係なんて、どうでもいいという人も、

数パーセントいるという調査結果もあったようです。

30代会社員の人たちが精神的に病んでしまうひとが多い理由は?

30代になると、

様々なライフイベントが自分だけでなく、

自分の周りの人たちにも増えてくる年代になりますね。

 

ですので、

20代のように勢いだけで失敗も許さていた頃とは違い、

色んな事に慎重になり、また違ったストレスを抱えやすいのも、

30代会社員の人たちが抱えやすく、最も多い問題点でしょう。

 

出世、住宅の購入、結婚、出産など、

良いこともたくさんあるとは思いますが、

心理的なプレッシャーにより、

鬱になるひともいるのも事実のようですね。

 

これには、男女間に価値観の大きな差があり、

男性と女性では、この心理的プレッシャーを感じる内容も、

全く異なるというアンケート調査結果もあります。

 

30代の会社員の人たちが抱える悩みを

少しでも軽減して精神的に鬱にならないためにも、

次のようなことで日頃から気を付けておきましょう。

  • 睡眠時間をしっかりと確保する
  • 気軽に相談できる相手を持っておく
  • 家族から離れる時間を持つようにする
  • 生活リズムを崩さないように意識する
  • 趣味や運動などの時間を取るようにする

最後に

人間関係で、パワハラモラハラを受け、

実際に悩んでいる30代の会社員の人たちは、

少なくないでしょう。

 

もし、あなたが、今、

人間関係で深刻に悩んでいるのだとしたら、

迷わず仕事辞めて、自分を一旦解放することが重要です。

我慢する必要ないです。

 

30代なら頑張れば、

職探しですぐ見つかるでしょう。

悩みが消えて、明るい未来に進む道を私は応援しています。

 

他記事でも、会社員の転職や、

副業をこれから始めるひとのコラム

不動産投資プログラミングなどの

コラムを書いております。

アーカイブ一覧の中から、

気になる記事があれば、

クリックしてご覧くださいませ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

star369.hatenablog.com