会社員向け転職&ビジネス情報~役立ち便利ガイド

現代の働く会社員に向けた役立ち情報をバイブルとなるような、コラムをお届けしていきます。

ieyasu(イエヤス)って何?口コミと評判について詳しく解説!

f:id:star369:20211120181931j:plain

ieyasu(イエヤス)

 
こんにちは。
会社員向け転職&ビジネス情報~役立ち便利ガイドの
コラムを書いているにっしーです。
 
感染拡大の影響も徐々に、回復してきているという兆しが、
見えては来ているように思えますが、
自由に出歩けて、自由に移動出来てという、
平穏な日というのはまだまだ遠いようですね。
世界的な経済市場の動きを見ていても、まだまだ景気が良いとは言えないですね。
 
そこで、今回は不動産に関する勉強になる情報で、
賃貸に住んでいる20代~30代の皆さんに向けて書いていきましょう。
タイトルにもある通り、ieyasu(イエヤス) が、一体全体何なのか?
また、クチコミ評判についても、詳しく解説していきましょう。
 
不動産系に限らず、投資や、投機、資産形成になんか興味はあるものの、

「今以上に支出を増やすのは難しい…」と諦めている人は多いのではないでしょうか。


ですが、今、もしも賃貸に住んでいるなら、

その家賃分をマイホームの住宅ローンに充てることで、

今と変わらない支出のまま、不動産という資産形成を行うことができるのです。

これはちょっと心理的にも興味出てきますよね。ㅤ

実は、マイホームという資産形成は、

大きなリスクや無理がなく始められる資産形成として、

特に若い女性から人気を集めているという情報をつかみました。


そこで、今回解説するieyasu(イエヤス)は、

DINKS・単身者に特化した不動産の仲介サービスの名称です。

この記事ではそのieyasuについて、

実際に利用した人の口コミや評判を元に、

サービスの特徴やメリットを詳しく解説していきましょう。

 

ieyasuの公式サイトはこちら⇨ ieyasu(イエヤス)

では、今回ご紹介するieyasuで、

実際にマイホームを購入した人はどう思っているのかを

インターネット上でieyasuを利用した人の口コミを私が調べてみました。

では、詳細を見ていきましょう。

 

 

ieyasuの良い評判と口コミではどうなの?

f:id:star369:20211120181948j:plain


ネット上のieyasu公式サイトを始め、

ieyasuを利用した人の感想においては、

「良い中古物件を見つけることができた」という口コミが目立っていましたね。

 

 

利用者

マンションを購入したきっかけは、

もともと住んでいた場所の近くでお得な物件が見つかったことです。

中古でしたが室内がリノベーションされていて新築のような綺麗さだったので、

気になりませんでした。

さらに今回はieyasuさんで、

フルオーダーのリノベーションをすることができたので、

自分好みの家にできることも魅力に感じました。

 

利用者

はじめは外観や共用部分が比較的新しい築浅の物件を探していましたが、

いくつか見学するうちに築30〜40年の物件でも

綺麗に管理されているマンションがたくさんあることがわかりました。

それから築年数の条件を外して探したところ、良い物件に出会うことができました。

 

利用者

私は貯金が苦手ですが、

マンションを購入すればそれが資産になるとわかり、購入を考え始めました。

どうせ自分が住む場所にお金を払うなら

賃貸より購入した方が資産形成になりますよね。

 

利用者

不動産購入は他の金融商品と違い、

支出を変えずに資産形成ができると思い不動産を見始めました。

 

利用者

ieyasuさんで、新築よりも中古物件の方がコストパフォーマンスが良いと知り、

中古物件に絞って物件探しを始めました。

今回購入した物件で資産形成するので、趣味の旅行は我慢しません。

ある程度ローンが減ってくる15年後くらいには、

このマンションを売却して、その時のライフスタイルに合わせて

別の物件に住み替えることも考えています。

 

上記の口コミ評判をいくつか挙げてみました。

インターネット上にはieyasuに関する、ひどく悪い評判については、

今のところ特にこれといったものは見つかりませんね。

まだ出来たばかりの新しい不動産系プラットホームだからでしょうね。

 

ieyasuの悪い評判と口コミはどんな感じ?

f:id:star369:20211120182039j:plain

 

関連するものがあったので、そちらを紹介します。

 

利用者

ieyasuを運営しているEST GROUPの事業展開、

勢いがあることは確かですが、まだ発展途上とも言えます。

 

利用者

将来的な見通しについてはまだはっきりとしたことは言えず、

しっかり調査するなどして見極めたほうが良いかな。

 

悪い口コミ評判というよりも、利用してみた感想的なものですね。

 

ieyasuの利用するメリットと特徴を3つ

f:id:star369:20211120182135p:plain

いざ、家探しを始めるにあたり、

多くの人がまず物件検索サイトで情報を探し、

不動産会社に問い合わせをしていますよね。

 

世の中に不動産仲介会社は多数ありますが、

その中でieyasuを利用するメリットは何なのか。

 

ここではieyasuを利用するメリットと特徴を

下記の3つのポイントに分けて詳しく解説していきます。

 

  1. 物件探しの手間が最小に抑えられること
  2. 独自のビッグデータを活用した物件提案について
  3. 仲介手数料の上限が100万円?

 

ieyasuのメリットとして特徴①
物件探しの手間が最小に抑えられること

 

ieyasuの特徴としては、

他の物件検索サイトを使う必要がない、ということが挙げられますね。

 

その内訳を詳しく解説していきますね。

ieyasuでは独自のデータベースにネット上に掲載されている、

99%の物件情報を集約しています。

 

つまりieyasuだけで、

今世の中に流通しているほぼすべての物件情報を網羅できるということです。

 

具体的に物件を探す場合、まず物件の希望条件をLINEで登録します。

 

その後希望条件に近い物件が出たタイミングで、

ネットに掲載されているであろう、

ほぼ全ての物件情報をieyasuからLINEで紹介してもらえる、という流れです。

 

条件を登録するだけで、物件を自動的に提案してもらえるのは、非常に楽ですよね。

一般的な家探しでは、

問い合わせ先(不動産会社)や担当者が物件ごとに異なるため、

同時に複数の不動産会社とやり取りする必要があり、時間も手間もかかります。

 

しかしieyasuを利用すれば窓口を一本化することができるので、

家探しにかかる手間も時間も節約することができます。

さらにieyasuでは、購入後のサポートも充実しているということですね。

 

売りやすい・貸しやすい物件の相談はもちろん、

将来的な売却・貸し出し時のサポートも行っているため、

資産形成を目的としてマイホームを購入する人にとっては魅力的でしょう。

 

購入するときだけでなく、

売却・賃貸するときも力になってもらえる点も、

ieyasuが選ばれる理由だと言えるでしょう。

 

ieyasuのメリットとしての特徴②
独自のビッグデータを活用した物件提案について

独自のAIと、

ビッグデータを利用して物件提案をしていることも、ieyasuの大きな特徴でしょう。

 

ieyasuは資産価値の高い東京都を中心に、約2万件のビッグデータを所有しています。

そのビッグデータを元に、さらに需要の高い場所を厳選して販売しているので、

将来的に目減りしにくい物件を手堅く選ぶことができるようになっています。

 

また資産形成を目的として物件を購入しようとしている場合、

将来的に売却した場合の推定価格までAIが算出してくれる点も魅力的でしょう。

 

売却するだけでなく、賃貸に出した場合の想定賃料までシミュレーションできるのは、

ieyasuを利用するメリットだと言えるでしょうね。

 

ieyasuのメリット・特徴③
仲介手数料の上限が100万円?

そしてieyasuのメリット3つめは、

仲介手数料の上限が100万円と決まっていることでしょう。

 

不動産を購入する場合、仲介手数料として、

最大「物件価格の3%+6万円+消費税」を不動産仲介会社に支払います。

 

この仲介手数料は仲介会社が独自で設定できるものですが、

一般的には最大値である「物件価格の3%+6万円+消費税」としている、

不動産会社がほとんどですね。

 

ですが、ieyasuでは、

この仲介手数料を「一律100万円(税別)」としているため、

他の仲介会社で購入するよりも手数料を抑えることができるのです。

 

誰にとっても、不動産購入にかかる初期費用は少しでも節約したいものですよね。

この手数料を抑えることができるのは、ieyasuが選ばれる理由だと言えるでしょう。

 

 

ieyasuは口コミ・評判通りか?
デメリットや注意点はあるの?

f:id:star369:20211120182311j:plain

前述にもあるとおり、現時点では、

ieyasuを利用するデメリットは特に見つかりませんでした。

口コミにもある通りまだ発展途上のサービスであるため、

実際に利用しつつ、慎重に情報収集していったほうが良いでしょう。

 

ieyasuの公式サイトはこちら⇨ ieyasu(イエヤス)

 

ieyasuを利用する方法の手順を解説

ieyasuでマンションを購入したい場合、どのように手順を踏めば良いのか。

皆さんも、知りたいであろう部分のieyasuを利用する方法を

5つの手順を順番に解説していきましょう。

 

手順①:無料個別相談

公式サイト(ieyasu(イエヤス))にアクセスして、

無料相談申し込みフォーム(個別相談を予約する)に必要事項を記入し、送信します。

 

手順②:物件の選定

無料相談申し込みフォーム(個別相談を予約する)に記入した内容をもとに、

担当者が物件を選定します。

興味を持った物件があれば、内見の予約をしましょう。

 

手順③:ローン審査

物件の内見と並行して、住宅ローンの審査も進めることが可能になっています。

気になる物件で審査しておくと、いざ購入物件が見つかった時もスムーズですよね。

 

手順④:内見

気になる物件が見つかったら、実際に現地を見学します。

広さや設備、物件周辺の雰囲気などしっかり確認しましょう。

 

手順⑤:契約

「これだ」という物件が見つかれば購入の申し込みを行い、契約となります。

 

 

f:id:star369:20211120182540j:plain

 

ieyasuの運営会社情報詳細

ieyasuを運営する株式会社EST GROUPは、

東京都渋谷区にオフィスを持つ不動産関連会社です。

 

居住用物件の売買・賃貸・仲介だけではなく、

リノベーションや建物管理、投資用物件の販売も行うなど、

不動産事業を幅広く手がけています。

 

株式会社EST GROUPの会社概要

株式会社EST GROUPの詳細情報は以下の通りです。

 

会社名

    

株式会社EST GROUP

 

 

所在地

  東京都渋谷区

 

事業内容

    

不動産の売買・賃貸 仲介事業、

リノベーション事業/空間デザイン、

プロデュース事業/共同住宅のデザイン、

設計、コンサルティング事業/相続、

贈与などの資産カウンセリング事業/建物管理/賃貸管理事業

 

参考HP:https://est.group/

 

<最後に>

資産形成のためとはいえ、

せっかく買うなら自分が気に入った物件を購入したいものですよね。

希望条件に合う物件をピンポイントで紹介してもらえるieyasuなら、

余計な労力をかけずに物件を探すことができるので、

働き盛りの忙しいOL・サラリーマンにぴったりでしょう。

 

使い慣れているLINEで情報が送られてくるというのも、便利ですよね。

マイホームで資産形成を考えている人は、

試しにieyasuに登録して使ってみてはいかがでしょうか。

 

その利用できるページは下のリンクから、ご検討お申込みをお願い致します。

ieyasu(イエヤス)

 

他にも、不動産、投資、転職、副業に関することも

その他、色々記事を書いていますので、良かったら

過去記事の種類別アーカイブの中から、

あと1つだけ見て行ってくだされば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。♪